08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KiKiの写真加工講座 003 - トリミング

120201_トリミングトップ01
Before

120201_トリミングトップ02
after

こんにちは♪
ご訪問ありがとうございます。
あっという間に一月が終わってしまいましたねー^^;

さて、今回の画像加工講座は、
『トリミングしよう』です。
言い換えれば、
『いらない部分をカットする』です。
(トリミングだけなら他のソフトでも簡単にできるのですが…^^;)

ブログにアップするときなど
何かと便利な機能なので、
ぜひ基本を覚えて帰ってくださいね♪

過去の記事はこちらから。
第一回→ソフトの導入
第二回→色味の加工

長いので続きは閉じておきますね^^



まずは画像を用意しましょう^^
前回はGIMPの画面にドラッグ&ドロップで開きましたが、
今回は別の方法で開いてみます。
使いやすい方で覚えましょう^^

『ファイル』→『開く』もしくは『レイヤーとして開く』で
開きたいファイルを選んでください^^
(今回も前回と同じサンプルを使ってみます)

両者の違いは…。
『開く』だと背景が白に。
『レイヤーとして開く』では背景が透明になります。
そのままですと違いはありませんが、
消しゴムなどで消したときに変わってきます。
とりあえず今回は『レイヤーとして開く』で開きます。
029.jpg
この空の画像、よーく見ると(見なくても?)
右下の方に木が写ってるんです^^;
今回はこれを省くように、
トリミングしましょう。
028.jpg
左にある細長いボックスの
一番左上のボタンを主に使います。

まずは簡単な方法から。
いらない部分より、
いる部分のほうが多いので、
『選択』→『すべて選択』で
まず画像を選択範囲に選びます。
030.jpg031.jpg
選択範囲に選ばれていると、
破線の色が変わっているの…
わかりにくいですよね^^;
白っぽく点滅しているのが、現在の選択範囲です。

この状態で画像を左クリックしますと、
032.jpg
四隅に四角が出ます。
これもちょっと見難いですね^^;

下の部分を切り取るので、
下の四角の間にマウスを持って行くと、
横長の箱が出てきます。
033.jpg
この状態で左クリックして、そのまま上へドラッグすると、
選択範囲が変わります。
034.jpg
選択範囲内の画像が残るので、
木が選択範囲の外になるに調整してください^^

035.jpg
後は『画像』→『選択範囲で切り抜き』で完成です♪
036雲切り抜き
問題があるとすれば、
縦横の比が変わってしまうことです。^^;


というわけで、縦横比の変わらないやり方をご紹介です。
新しい画像を開く必要はありませんよー。

間違った時や、編集の結果が気に食わない時は、
キーボードの『Ctal』+『Z』です><
これで一つ前の作業へ戻れます。

もうちょっと先に戻りたいときは、
更にキーボードの『Ctal』+『Z』を押していきます。

他の方法もあります。
037.jpg
右の細長いボックスの、上の部分に見える、黄色い矢印。
これをクリックします。
038.jpg
すると、レイヤーの一覧から、
作業履歴の画面に変わります。
戻りたい部分をクリックすればOKです。

戻った後に、
あ、やっぱりさっきのが良かった。
と思ったときも安心。
戻ってから新しく別の作業をしなければ、
一覧は消えないので、同じように戻りたい場所でクリックします。

では、トリミングの作業に戻りましょう。
まずは『ガイドライン』を引きます。
これも何かと使える機能なので、
ぜひ覚えてください^^

まずは左の細長いボックスで、上から三段目、左から二番目の、
四方向に矢印の向いたボタンを選びます。
これが、何かを移動させる時に使うボタンです。
040.jpg
次に、真ん中の大きい画面の左はじに見える
メモリの部分をクリック→そのままドラッグします。
ガイドラインが出てきました~。
このまま画像の端にあわせて離してください。
棒の上でクリックすれば、いくらでも調整ができます^^
041.jpg
同じように、今度は上からも下ろしてきます。
さらにそれを繰り返して、
上下左右全部にラインがひかれた状態にします。
この状態のまま、左の長細い画面の左上。
破線の四角いボタンを選びます。

開いている写真の上で左クリックしてドラッグすると、
042.jpg
破線の四角がでますね。
これが選択範囲です。
最初の要領で、上下左右を動かしていきますよー。
まずは上から。
ガイドラインに近づけていくと…
043.jpg
吸い寄せられるように、勝手に調整してくれます。

選択範囲が写真とおなじになったら、
044.jpg
矢印の先に見える『値を固定』
にチェックを入れます。
この状態で、選択範囲の大きさをかえれば
縦と横の比率が固定されます。
(Ctrlキーを押しながら選択範囲の大きさを変えてもOKです)
045.jpg
木が選択範囲から外れるように動かして。
『画像』→『選択範囲で切り抜き』で完成です♪
これでトリミングの基本は終わりですよー。
お疲れ様でした^^

もうちょっとだけ補足すると、
046.jpg
ガイドラインは、画面の端にドラッグ&ドロップすれば、なくなります。
ある状態だと、使いにくい時もあるので、
自由に調整して使ってくださいね^^

長々とお付き合いくださいましてありがとうございます。
↓講座を続ける元気の素。応援クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

tag : 写真加工

こんばんは♪

おぉ~!なるほどです!(゜∀゜)

トリミング...そうですよね、要らない部分は要らないんだから
排除して良いんですよね~(><)
思いつかなかったです^^;笑

とても勉強になりました♪

Re:大岡さんへ

こんばんは~。
参考になってよかったです><

イラストは足し算で、写真は引き算だと
と昔ある方に教わりましたw
どれだけ見せたいもの以外を省くか。
が大事なのだそうですよ><

画像加工ソフトなら
大抵トリミング機能付いているので
(携帯にすらついてますし。笑)
お試しくださいね^^
データも軽くなるので、一石二鳥ですw
Secret

プロフィール

kiki

Author:kiki
ネット上で
女の子に間違われる率
ほぼ100%な男子。

元本屋で現在は不動産

1円玉よりちっちゃな
羊毛フェルト人形
【みにょ・みにょ】や

自身で撮影した写真と
描いたイラストの
コラージュ作品を作っています。

好き。
・Alice
・可愛いもの
・ハンドメイド
・ものづくりをする人
・紅茶
・本
・お菓子作り
・ほの暗いもの

大阪と京都の境目に在住。

ツイッター→『@otomekiki』

*メリー*
Kikiの嫁

羊毛とレジンを中心に
リアルな動物や
パステルな色合いの作品を制作
通称「ミシェル」

KiKiと同じく元本屋
元雑貨屋店員
現在、育児の為専業主婦中

好き
・くま
・ウマ
・コーヒー
・チョコ
・かわいいもの

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カウンター

参加blogランキング

励みになりますので、
応援よろしくお願いします♪

検索フォーム

*お知らせ*

●「tetote」に出品中です
気になる方は⇒☆こちら☆

●『トキメキフォロセッタ』のブログができました!
気になる方は⇒☆こちら☆

『トキメキフォロセッタ』

『トキメキフォロセッタ』
ついにショップブログを作りました^^

『あわいろ言葉館』

『あわいろ言葉館』
KiKiの管理する文章中心のサイトです。 こちらで紹介している、 ポストカードデザインも 一覧で御覧いただけます。

*電子書籍販売中*

詩集「ことばうみ」
(電子書籍)

¥100-
詩集「ことばうみ」
著者:なかむらきき
紙の本の長さ:76 ページ
(端末によって異なります)
ファイルサイズ: 553 KB
ASIN: B00GPNT11K

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

新着画像

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。